ライフスタイル

会社を辞めたい?退職して後悔した人が言う【退職する前に考えて欲しい2つの質問】

今回は

会社を辞めたいと思っている時に考えて欲しいこと

について解説します。

もし皆様の中で
  • 今の会社を辞めようか迷っている
  • 今の会社で働いても楽しくない
  • なんとなく今の会社を辞めたいと思っている

といった方がいらっしゃればぜひ参考にしてみてください。

皆様は

いまの会社で楽しく仕事をしていますでしょうか?

 

毎日つらい思いをして会社に出社していますか?

そんな会社は一刻も早く辞めたいって思いますよね。

 

しかし僕の考えは

安易に退職を選択することはおすすめしません。

ズバッといってしまうと

  • 時間をかけず安易に決めた退職
  • 他人に流されて決めた退職

は後悔する可能性が高いです。

 

そこで実際に退職を後悔した自分の経験も踏まえて

退職する前に考えて欲しい2つの質問があります。

よければ参考にしてみてください。

退職することが本当に最善の方法?

まず最初に

退職したいと思う理由と向き合ってみます。

 

例えば

  • 上司の顔を見るだけで嫌でしょうがないから?
  • 働きがいのある仕事ができていないから?
  • 年収が少ない・給料が少ないから?

 

しかし今一度冷静に考えてみて

退職することが本当に最善の方法なのか?

これを一度考えてみましょう。

退職以外の解決方法を考えてみる

実は退職を選ばずとも、今の会社にいながら

自分の考え方とやり方を変えるだけで

働きがいのある働き方にすることだってできます。

例えば

上司が嫌だと思っている人であれば

  • 上司との関わり方を変えてみる
  • 上司なりの考え方を一度理解してみる
  • その上司と関わらない部署に移動する

 

働きがいのない仕事であれば

  • 未経験である部署に移動してみる
  • 自分なりに働きがいのある働き方を考えて提案してみる
  • 社内で自分を評価してくれる人を探してみる

 

給料が少ないのであれば

  • 現職を続けながら副業をやってみる
  • 仕事を効率化して副業する時間を作る
  • お金の勉強をして今すぐできる節約・節税方法を探してみる

このように

別に退職しなくても解決できてしまうケースもあるかもしれません。

 

なにより

自分の問題を自分なりに考えて解決する能力を持っていないと

退職しても次の職場で苦労する可能性があります。

 

退職を選択する前に今一度

自分の力で解決できる方法はないか?

これを考えてみましょう。

退職しないと叶えられないことがある?

反対に

  • フリーランスで働いてみたい
  • 会社を設立して独立したい
  • 場所を変えてでも働きたいところがある

このように退職の目的が明確なのであれば

後述する退職することで捨てることになることを踏まえた上

僕は退職に積極的になってもいいのではないかと思っています。

むしろ自分が1番若いうちに経験しておいてもいいのではないかと。

 

退職する理由が明確なのは自分の頭で考えた証拠です。

自分でちゃんと考えて選んだ選択は

どんな結果でも納得できると思いますよ。

kazu
kazu
自分の考えに自信を持って行動してみてください!

自分でちゃんと考えて納得することができた?

最後に

自分で時間をかけて考えて納得することができたか?

これをひたすら考えてみます。

 

少なくとも

  • 今の職場を退職するリスク
  • 退職することで失うもの

これらを必ず自分の頭で考えてみてください。

退職したら何を捨てることになる?

今の職場を

退職することで捨てることになること

を考えてみてください。

 

退職をすると

  • 今の職場の人間関係
  • この先入るはずだったその会社での給料
  • その会社内での昇格・評価
  • 会社内での実績

といったものを手放すことになります。

(今の職場の友人もほとんど関わらなくなります)

僕は

時間をかけて考えず勢いで退職したせいで

一度転職に失敗しています。

その結果

  • ブラック企業に転職して体調を崩す
  • 元の職場の人とは疎遠になる
  • キャリアのブランクが空いて再就職が難しくなる
  • 就職しても実績ゼロから再スタート

といった状況に陥ってしまいました。

安易な退職をお勧めしないのは

この大変さを身をもって知っているからです。

kazu
kazu
これはほんっっとう!!に大変でした… !!

逆に言えば

退職したら得られるもの・失うものを天秤にかけて

それを失うリスクをちゃんと受け入れられる

のであれば

思い切って退職に踏み切ってもいいんじゃないかと思います。

【例外あり】ブラック企業は今すぐ退職しよう!

ただし例外もあります。

今の職場がブラック企業ならすぐにでも逃げ出しましょう。

  • パワハラ・セクハラが常習化している
  • 上司の怒号が飛び交っている
  • 残業や仕事の持ち帰りが当たり前
  • 休むことに罪悪感を感じさせる風潮
  • そこで働いてて何度も体調を崩している
  • 他にも体調不良者が続出している

こういった職場に居続けることは危険です。

自分の体を壊してしまう前に今すぐにでも退職しましょう。

会社と対立してしまう場合は退職代行サービスも検討してみてください。

(退職後の生活が不安な方は以下の記事も参考にしてみてください👇)

【お金の知識】今の職場を退職したらまずやってほしいこと 今回は 職場を退職したらまずやってほしい手続き について解説します。 質問を頂きました。 ...

まとめ

要約まとめ
  • 退職することが本当に最善の方法?

退職しなくても解決できるケースがあるかも

退職しないと叶えられない目的があるなら前向きに検討すべき

  • 自分でちゃんと考えて納得することができた?

退職したら何を得られるか・捨てることになるか考える

ブラック企業は例外!今すぐ退職するべき!

なんとなく会社を辞めたいなと感じている方は

これを機にたくさん悩んでみてください。

 

時間をかけて自分の頭で考えて

自分なりに答えを出して決めた選択肢は

きっと後悔しないと思います。

 

どちらにせよ

自分の大事な選択は

自分が心から納得して選んでいきたいですね。

 

その考え方の一つとして参考にしていただけたらと思います。

kazu
kazu
悔いのない選択を!