ライフスタイル

【継続は力なり】継続力を高めるコツを解説

今回は

  • 僕が意識している継続力のコツ

について解説します。

 

このブログを運営してから、およそ2年が経ちました。

試行錯誤ばかりしていたブログですが、それでも辞めずにブログを続けていきました。

その結果遅いながらも、今月アドセンスで初報酬を受け取ることができました。

 

そしてもうすぐ100記事を迎えます。

ブログをここまで運営できたのも、自分の継続力の結果だと感じています。

 

しかし「継続力は大事!」とはよく聞くものの

実際に継続するって難しいこともありますよね。

 

言葉で言うのは簡単ですが

「どうにも体がついていかない。気分が乗らない。」

そんな状況になるのは仕方がないと思っています。

kazu
kazu
継続って難しい…

 

そこで

僕なりに継続力を高める方法を考えてまとめてみました。

 

もし皆様の中で

  • やりたいことがあるけど長続きしない
  • どうしてもモチベーションが保てない
  • 三日坊主が治らない

といった方がいらっしゃればぜひ参考にしてください。

試行錯誤して発見を楽しむ

まず最初に

小さな試行錯誤を楽しむ

ようにしていました。

 

最初の作業はどうしても

「面倒くさいなぁ」

と思ってしまうものです。

 

しかし同じ課題を繰り返していくと

  • 「これをこうしたらいい?」
  • 「どうしたらこうなるのかな?」
  • 「こうすれば良くなるかな?」

って小さな発見が出てきます。

 

この小さな発見の積み重ねが、継続するのに大事なものだと思ってて

まさに「努力」から「夢中」になっている過程だと思うのです。

皆様も夢中になっている時って試行錯誤していませんか?

昔やったゲームも

  • どうやったらクリアできるんだろう?
  • どうやれば効率的に経験値を稼げるんだろう?
  • ボスを倒すのにどこまでレベルアップすればいいのかな?

「夢中」になって考えていたはずです。

 

何事も継続していくと、こうした色んな発見が見えてきます。

こうして試行錯誤して、新たに仮説をたてて、検証して…

そうしていくうちに地味な作業でも夢中になって楽しめるようになってきます。

 

地道な継続を楽しめるようになってくれば、継続力はグンと上がると思います。

kazu
kazu
“走りながら考える”これは特に意識していました。

結果ではなく過程を重要視する

次に

結果ではなく過程に注目する

ようにしていました。

 

僕は副業でブログをやっているのですが

ブログやSNSを発信していく上で

  • 閲覧数
  • いいねの数
  • インプレッション
  • YouTubeの再生回数

こうした結果上の数字は、一応確認するのですが

継続していく上では、あまり重要視していません。

 

むしろこういった結果ばかり見てしまうと

  • 思うような評価が得られない時に挫折してしまう
  • どうしても他者と比較しがちになる

といった状況に陥ってしまいます。

 

SNSを見ていると

  • ブログで月収100万円以上!
  • 起業して複数の会社を所有!

とか、いくらでもすごい人って見かけますよね。

他人の結果と容易に見比べてしまいやすい状況にあると思います。

そんな中で

  • 自分は思うような評価が得られない…
  • 他の人と比べると自分は大したことがない…
  • 他の人はもっと頑張っているのに、自分は頑張っていない…

このように他人の結果と見比べてしまうと、容易に挫折してしまいます。

 

そうなると継続することが難しくなってくると思います。

kazu
kazu
とてもつらい…

しかし僕は継続していく上で結果ではなく

過程を重要視しています。

 

僕はできるだけ過程を可視化して、定期的にそれを眺めるようにしています。

 

過程を見るということは常に過去の自分と比較するということです。

 

例えばブログだったら

僕は時々記事を書くのを止めて、自分のブログを眺めます。

 

すると

  • 最初の記事と比べると文章力が良くなったなぁ…
  • いつの間にか随分記事数が増えたなぁ…
  • 前と比べると考え方がしっかりしてきたなぁ…

といった発見があります。

 

そうなると

過去の自分と比べて、成長した自分を自覚する

ことができます。

 

これがたくさん自覚できるようになると、自分への自信になりますし

もはや継続が楽しくなってくるはずです。

 

なので継続する上で大事なのは、結果ではなく過程なのです。

kazu
kazu
成長を感じられるって嬉しいですよ!

 

ちなみに僕は過程を可視化できるように

定期的に写真をとったり、コンテンツをスクショするようにしています。

過去のコンテンツも消さないようにしています。

 

そうすることでいつでも過去の自分を振り返られるようにしています。

着実に成長している自分に気がつくと、これからもずっと継続していきたいと思えるはずです。

環境を積極的に変える

最後に

作業をする環境を意識的に変えてみる

ことをやっていました。

 

継続力の最大の敵は

「飽きること」

だと思います。

 

頑張ろうと思っても、なかなか継続できないのは

  • いっつも同じようなことをしてて飽きる…
  • いっつも同じような場所で飽きる…
  • なんとなく面白くなくて飽きる…

といった思いがあるのではないのでしょうか??

 

僕はここで

 

 

根性だ!!そ〜れ根性だ!!!

 

 

と言うつもりはありません。

 

むしろ飽きがくるのは仕方ないことだと思ってて

僕も飽きやすい性格なので、この思いはよくわかります。

 

そこで僕が意識しているのは

飽きてしまうのであればガラッと環境を変えてやるのです。

 

例えば

  • 人目がないところから人目が多いところに行く
  • 静かなところから多少声があるところに行く
  • 無料のところからカフェなどの有料なところに行く
  • 明るいところから、ちょっと暗いところに行く

同じ作業でも環境が変わると、また違った新鮮な刺激があります。

そうなると作業に飽きてしまうことが減っていくのです。

 

僕はブログを書くのにしょっちゅう環境を変えています。

 

家の中でじっと書くこともあれば

カフェに行ってブログを書いたり

ベランダに椅子を持っていってブログを書いたり

キャンプチェアを広げて、木陰でブログを書くこともあります。

 

一回、川のど真ん中でブログを書いたこともありました笑

【場所に囚われない】僕が自由な働き方を意識している理由今回は 僕が意識的にやっている自由な働き方 についてお話しします。 僕はできるだけ場所にとらわれず...

作業に飽きてしまうのであれば、環境を変えてしまえばいいのです。

 

いろんな環境で行う作業は、また違った変化があって楽しいですよ!

ぜひやってみてください。

まとめ:継続力こそ成功のカギ!

今まで成功したと思える経験の要因は

全て地道に継続してきたことでした。

 

両学長も継続力こそ富の源泉とおっしゃっています。

(学長も毎日YouTubeを更新し続けてすごいと思っていました)

 

この動画で学長は

継続は根性も必要!

やる気がなくてもやる!

とおっしゃているところもありますが

しかし僕は根性だけでなく、自分の工夫次第で継続力を高められるとも思っています。

 

なにより継続を楽しめるようになることが大事です。

  • 作業に飽きたなら環境を変えてみる
  • どうしてもやる気が出ないなら過去の自分を振り返ってみる
  • 朝にやる気が出ないなら夜にもう一度やってみる

こういった工夫で継続を楽しむことも可能だと思います。

 

その工夫の一つとして、参考にしていただければ幸いです。

kazu
kazu
楽しく継続しよう!