幸せってすぐそこにある…?当たり前のような日常を前に

今回は暮らしの豊かさに対する

ありのままの自分の思いをお話していきます。

1年前の僕は

「副業で絶対月5万円稼ぐぞ!」

「ブログでできるだけ早く稼げるようになってやるぞ!」

「お金持ちになって過去の失敗した分を取り戻す!」

「そしてFIREして自由な時間を取り戻すんだ!」

と意気込んでいました。

しかし今は、副業も5万円ほど稼いでないし

お金持ちにもなっていないし、FIREもしていません。

それでも

今が1番幸せなんじゃないかって感じるようになったんです。

目次

当たり前のような生活

今の僕は

毎月の生活支出が10万円くらいで

モノが少ないミニマリストのような生活を送っています。

本業では作業療法士として勤務し、副業でブログ・SNSをして

食事は自宅で自炊または外食をして、明日に備えて22時には寝る。

こんな当たり前のような生活ですが

今の幸せを感じるようになりました。

「なんで幸せに感じるようになったの?」

って言われると少し困るんですが

ほんとなんとなくなんですよ。

強いていえば

今の生活にもたくさんの幸せがあることに

気づけたからでしょうか…?

今は無料でおしゃれな図書館で本を読める。

カフェでおいしいコーヒーも飲める。

生活支出も少ないので、月20万円くらいの給料がむしろ多く感じる。

なかなか会えない人がいても、ネットを使えばオンライン上で会話もできる。

繋がりたい人と繋がることができる。

電子書籍でいつでも読書できる。

ネットに疲れたら、本業である作業療法士に集中して

人との直接的な温かさに触れることもできる。

両親も兄弟も友人もいる。

こうした些細な幸せを見ているうちに

あれ…?自分って結構恵まれてるじゃん…?

と感じるようになりました。

お金は確かに少ないかもしれません。

しかしそれは他の人と比べたらの話であって

僕にとっては十分すぎるくらいのお金はあります。

僕の幸せは

  • 必要最低限のキャッシュフローがあって
  • 自由な時間を楽しみながら
  • 自分にとって大事な人と今を生きている
  • 自分が価値を感じる仕事をしている

正直これだけで十分です。

貯金がどれくらいあったら良いとか

どれくらい稼ぐことができれば良いとか

正直どうでもよくなってきました。

社会的成功も必要ないし

有名な人にならなくたっていい。

誰かに羨ましがられるような人生でなくてもいい。

豪華なモノに囲まれなくたっていい。

ただ自分にとって良いと思える時間を過ごすこと。

これだけで十分すぎる気がしてきました。

自分の幸せとは?

もちろん自分の価値観を強要するつもりはありません。

豪華なモノに囲まれる生活も

自分が好きならそれでいいと思っているし

稼ぎたいと思う考え方も、有名人になりたいと思う考え方も

お金持ちを目指す生き方も、かっこいいと思います。

でも僕の場合はホントなんとなくなんだけど

今の状態でも十分に幸せに感じるんです。

むしろこの幸せ感を他の人に分けてあげたいくらい。

支出を下げて、収入が入って

この利益を周りの人にも還元して

周りの人が喜べばそれだけで嬉しい。

実際の対面でもオンライン上でも

1対1でいろんな人とお話しましたが

笑顔で他愛のない話をして、お互いの存在を喜び合える。

自分にとって大事な人と今を共有している。

そんな時間を過ごすことができました。

もうこれだけで十分幸せです。

そんな瞬間に社会的な成功とかお金とか、あまり重要ではない。

最近はなんとなく

「いい天気だなぁ…」

って思うだけで幸せに感じるんですよね。

いつからだろう?こんな感覚。

いつしか偏差値という世界の中で

学術的な競争を強いられ、誰よりも努力することに

価値を見出してきた自分もいました。

今は本当にどうでもいい。

偏差値とか学歴とかほんとどうでもいい。

ただ自分が自分らしくいられて

他の人が喜ぶ喜びを感じられる。

これだけでいい。

このブログも、立ち上げて3年以上経ちましたが

インプレッションもクリック回数も、そこまで多くない小さなブログ。

それでも僕の記事を見て

「ありがとうございました!」

とコメントしてくれる方がいて

「もうこれで十分じゃん。」

って思ったんですよね。

この喜びがあれば

正直お金なんてあってもなくてもいい。

いくらでも発信できるなって思いました。

今後はどうしていきたい…?

もちろん僕にも目標があります。

目標というか、今後どんな自分になっていたいか?

という漠然とした考えはあります。

それは

まず自分が幸せになって

それを周りの人たちにも還元すること

ホントに漠然すぎる考えかもしれませんが

これは本気で考えたものです。

例えば

  • セラピストになって後悔している人
  • お金の不安と日々闘っている人
  • 自分らしさがわからないまま悩んでいる人

そんな人たちに

自分の考えを伝えていきたいなって思います。

これはあくまで想像上ですが、オンライン上でも対面上でも

僕と誰かが1対1で話をしてて、僕がずっと笑顔で話してて

その話を聞いている相手も一緒に笑っているか

嬉しくて泣いている。

そんな場面があったらいいなって思います。

何より周りの人が喜ぶ姿が、僕にとっての喜びですから。

まずは自分が幸せな気分になって、それから身近な人から喜ばせて

それをたくさんの人に伝えていこうと思います。

そして知らないことも大好きです。

いつだって未知の世界に飛び出して、自分を変化させていきたい。

最後に過去の友人からもらった、お気に入りの言葉があって

幸せは築くものじゃなくて“気付く”もの

僕はいつまでも歩き続けたいと思います。

kazu

自分なりの豊かさがあればそれでいい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share if you like!
  • URLをコピーしました!
目次